読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心のサークル(blog版)

スピリチュアリズム学習会用のブログです。

第41回 心のサークル 報告

 

【と き】 2014119日(日)、14001700

 

【ところ】 ハーモニーサロンM

 

【参加者】 進行・記録:AN

 

     IKOESKoSKa  以上5

 

【内 容】『シルバー・バーチの霊訓(3)』の読書会:10章、談話

 

 

 

  2014年がスタートしました。年が変わり時間的に少し経過した今の私ですが、思考レベルは去年の私のままです。でも意識的にはちょっぴりリフレッシュ!しております。さて、今年の抱負は決まりましたか?私の抱負は根幹としては“点を線に繋げる”としました。その枝葉は現在考慮中です。しかしどんな場合にも選択、決定を下すのは自分ですから、与えられた自由意志を上手く使わなくてはなりませんね。今年もさまざまな人との出逢いや触れ合いが待っていることでしょう。自分以外は皆先生と思って、一つ一つ大切にしていきたいものです

 

 さて今回は、進行役のUさんが欠席されました。そしてもう一人YYさんもそうですが、私達を取り巻く社会生活の影響を受けることは避けられません。まして身内や家族のこととなれば当然ですね。Uさん方から状況をお伺いした私は、改めてスピリチュアリズムを学べるということ、そして真理の知識を授けて頂 いたことに感謝を覚えました。さあ今年も知識を獲得して、明日の実践に備えましょう!!

 

 

 

10章 前世・現世・来世≫ より抜粋

 

◆魂の生まれ変わり(前世)はあるのか?

 

「私の知るかぎりを言えば、前世はあります。つまり生まれ変わりの多くは、はっきりとした目的をもった自発的なものです。それは地上への再生を支配する法則に従っております。」

 

 

 

◆今の自分と本当の自分とは?

 

「実はあなたには物質界へ一度も顔を出したことのない側面があるのですが、あなたは気付いておりません。本当のあなたはその身体を通して顕現しているものよりはるかに大きいのです。あなたは身体を具えた霊であるので、例えば睡眠中のようにあなたの意識は身体を離れて存在することができます。大部分の人間は死のベールをくぐり抜けて初めて真の自分を知ることになります。」

 

 

 

◆黄金律(隣人を愛すべし=自分が人からしてもらいたいと思う通りを人にもしてあげなさい)に適った生き方をすると、大自然や宇宙からよい報いを受ける。

 

「人間はさまざまな生活の中で摂理に順応したり逆らったりしながら生きております。逆らえば暗黒と病気と困難と混乱と破産と悲劇と流血が生じます。順応した生活を送れば叡智と知識と理解力と真実と正義と公正と平和がもたらされます。動物にも言えることですが、進化の法則とは成長の法則の一つであり、他の生命との協調、互助の法則です。すなわち黄金律に帰着します。」

 

 

 

◆汝の敵に対する態度の在り方とは?

 

「新しい世界は憎しみや復讐心からは生まれません。すべての人類のためを思う願望からしか生まれません。復讐を叫ぶ者――目には目を、歯には歯を、の考えを持つ者は将来の戦争のタネを蒔いていることになります。理性と常識によって問題を解決していけば、全ての者に必要な物が行きわたるはずです。」

 

◆死後に行く霊界の公平さと美しさの一端をシルバー・バーチは披露してくれる。

 

「霊の世界は償いの世界であり、埋め合わせの世界でもあります。地上世界では得られなかったものが補われてバランスを取り戻すのです。人間は肉体から解放されると精神が本領を発揮しはじめます。霊界にはあらゆる美が存在しますが、それを味わう能力は霊性の発達の程度いかんに掛かっています。また別の種類の美――魂の美、精神の美、霊の美があり、そこから永遠不滅のものの有する喜びを味わうことができます。

 

例えば、充実した精神――思考力に富み、内省的で、人生の奥義を理解できる精神には一種の気高さと美しさがあります。それは、その種のものとは縁遠い人には見られないものです。」

 

 

 

◆美の観賞力を養う方法はあるのか?

 

「美を求める心は魂の発達とともに自然に芽生えてくるものです。価値観が高まれば高まるほど、精神が成長すればするほど、醜い卑劣な環境に不満を覚えるようになります。波長が合わなくなるからです。自分の置かれた環境を美しくしたいと思い始めたらそれが進化と成長の兆しと思ってよろしい。そして真の美は物質的、精神的そして霊的の全ての面において、真の調和が行きわたることを意味します。」

 

 

 

「あなたに出来ることは、霊的知識を広めることだけです。とにかく知識のタネを蒔くのです。蒔いた種はきっと芽を出します。そして真理の光が世界中を広く照らし、迷信という名の暗闇に属するものや醜さと卑劣さを生み出すものの全てが改善されていくことでしょう。」

 

<Uさんからのコメント>

「今回は、身内の死に直面し、初めて欠席させていただきました。スピリチュアリズムを信奉する者として他人の死にいかに対峙するか。これもまた、実戦でありましょうが、今回は、死後の世界の実像を生前よりしばしばお話しておりました。現在、昏睡状態にありますが、肉体を離れた場合は、頭の記憶を呼び戻し、すみやかに現世を離れて移行していただきたいと切に願うものです。

 

 

125日のガイドとの対話から。

今死と対峙していますね。
あなたも複雑な思いの中にいます。
死と向き合いながら病床にいる人にとって、死は、永遠の扉です。
あなたは、それを教える人です。
あなたも、また永遠の人でもあります。
いついかなる時でもそのことを忘れず、精一杯今生の仲間として尽くしてください。
それが、身近に生活した者への奉仕でもあります。
今までどれだけあなたが助けられたか。
生きて来た上での与えられたものの大きさを知り、後は静かに送ってください。
まだ先のことかもしれませんが、機会があれば、死後の生活についてしっかり話してください。
そのことは、スピリチュアリズムを理解する者の役目であり、大切なことです。
今は、日々病状の回復を祈り、その時を待ってください。
大丈夫です。
いつでも天の胸は、開かれています。
安心してください。                                                                                             」

 

 

 

~次回 “第42回 心のサークル”のご案内~

 

【と き】 201429日(日)、14時~17時  

 

【ところ】 ハーモニーサロンM仙台市青葉区宮町3-6-46

 

【内 容】 『シルバー・バーチの霊訓(3)』の読書会:11章、談話

 

【持ち物】 上記書籍(会場にて購入できます。1冊1,200円 )

 

【参加費】 無料

 

【参加者】 シルバー・バーチの霊訓に関心があり、向上進化を目指す方どなたでも。日常を離れた空間で、ともに学びましょう。

 

*参加希望の方はご連絡頂けますと幸いです。お気軽にお尋ね下さい。

 

           Tel/ 022-398-3540(荒川)